• トップ/コンセプト
  • 渋谷区松濤
  • 渋谷再開発
  • デザイン
  • プラン
  • モデルルーム
  • 設備・仕様
  • アクセス
Equipment

トリプルセキュリティシステム

住戸内で来訪者の画像と音声を確認してからエントランスドアを解錠できるオートロックシステムを採用しました。

  • カラーモニター付きセキュリティインターホン(ブラウザー機能付き)

    ワンランク上のマンションライフをご提供するために、住戸・エントランスを見守るとともに、ブラウザー機能の拡張により、さらに上質なサービスのご提供を実現しました。

  • 玄関サイドパネル

    住戸玄関には、デザイン性に優れたサイドパネルインターホンを採用しています。

  • 玄関電気錠システム

    お出掛け時やご帰宅時に、錠を携帯してリーダーのボタンを押すだけで施錠・解錠できる、玄関用のハンズフリーシステムを採用しました。

  • 防犯窓センサー

    不正侵入を警報音で知らせると同時に通報を行う防犯センサーを全住戸に標準設置しました。

  • CP認定の
    玄関鍵

    玄関には、「防犯性能の高い建物部品の開発・普及に関する官民合同会議」によって、評価されたCPマーク認定のキーを使用しています。
    ※CP認定(「防犯」CrimePrevention)とは、警察庁、国土交通省、経済産業省、建物部品関連団体によって設置された「官民合同会議」による性能試験をクリアし、防犯性が高いと認定された「防犯建物部品」です。

  • ダブルロック

    玄関ドアには安心のダブルロックを採用。解錠に時間がかかるため、人に見られる可能性が高まり、不法侵入を抑止する効果があります。

  • 鎌デッド錠

    玄関ドアには、こじ開け防止に強い鎌デッドボルト錠を採用しました。

  • 防犯センサー付き玄関ドア

    不正侵入を警報音で知らせると同時に通報を行う防犯センサーを、玄関ドアに設置しました。

※掲載の写真はモデルルーム(Bタイプ)を撮影(平成30年10月)したもので、家具・調度品は販売価格に含みません。また一部有償オプションを含みます。